スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

全塗装せずにクルマを作ろう アオシマ S15シルビア 完成編

 2017-01-22
こんばんは。久々にマック食べたら胸焼けした、キイレです。
ポテト多いわしかも脂っこいわ!やっぱポテトはモスが一番うまい。

なんとか見せられる形になりましたS15。全塗装せずになるべくお手軽に作るというモットーでやってきましたが、なかなか楽しく作ることができました。
あっさりめの上アラの塊みたいなものですがどうぞ。
DSCN1329.jpg

カーモデルは実はこれがほぼ初めてみたいなもんでして、綺麗に作るのは本当難しいな、と。
戦車はどうせ汚すのでちょっとくらい塗装ミスってもチッピングでもしとくかとか、多めに泥汚れつけとくかって誤魔化せるんですよね。でもクルマだとそうも行かない。塗料の粘度の問題かボディがやっぱり梨地になりましたし研ぎ出しもあんまりうまく行きませんでした。いろいろ思うところはあるけれど、完成させなければこの問題や課題は見えてこなかった訳だし、次に活かせるとポシティブに捉えています。
DSCN1327.jpg
DSCN1329.jpg
ボディのロゴは入っていたデカールをそのまま使用。こういうのはフロントタイヤの後ろに固めて貼るのがセオリーですが、PS2街道バトルOPのS15を参考に後ろよりに貼ってます。
レッドはタミヤアクリルのレッドにおっかなびっくり研ぎ出し。全然研ぎ出せてないけど感覚は掴んだ。
色塗り直すかもといっていたホイールですが、ボディのレッドにホイールのブロンズの組み合わせが意外と悪くなかったのでこのまま作成。
このキット実際にサスにバネが入っているのですが、そのままだと車高が高すぎるというのを聞き何も考えずに適当にカットしたら超絶シャコタンになりました。ストリートなライトチューンを想定していたのに完全にドリ車だわねこれ・・・
ちなみにボディのウインカーは完全に塗り忘れです。
ちなみにちなみにボンネットのシルビアエンブレムがないのはカーボンシート貼ろうとしていたので削り落としました。失敗したからボディ色なんだよ!
ちなみにちなみにちなみにヘッドライトカバー(3回アバーって打った)がないのは踏んで叩き割りました。パーツ請求しておきます。
DSCN1328.jpg
ウイングはタミヤのingsでハセガワのカーボンフィニッシュシート貼り付け。
入っていたステーはR34用で角度が合わなかったので自作。あんまり手軽じゃねーぞ!穴をもう少し大きくしたかったけど割りそうだったので断念。遠くから見る分にはわからないんじゃないかな・・・
やけにウイングの角度がついているのはドリ車っぽくするためです(開き直り)
どうでもいいけどステーをスクラッチしてる日はよく晴れた8月の日曜日だったのですが、今頃湘南あたりではチャラ男が女の子引っ掛けてるんだろうなあと哀愁に浸っていたのを思い出した。

課題も多くありますし、そんな褒められた出来でもないですが楽しく作成できました。技術以前の課題も多いけどな!
手をかけただけあって愛着もあるしね。たまには綺麗に車も悪くないです。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://spongecenter222.blog.fc2.com/tb.php/63-765935aa

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。