スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

タミヤ 1/35 SU-85

 2016-06-11
こんばんは。目の詰まった400番サンドペーパーが1000番くらいに使えると知った、キイレです。

本日はスケモ2つ目のSU-85です。三突がかなりあっさりめだったので派手に汚すのと縞状迷彩のテストヘッドとしたものです。
蜀咏悄 2016-05-16 11 54 26 (2400x1800)

ドイツのⅢ号突撃砲に衝撃を受けたロシア軍がT-34をベースに作った車両がこちらのSU-85です。SUが自走砲、85は主砲の85mmを表しています。ロシアの自走砲はずっとこのネーミングだったため、この後名前が敵国にバレると搭載砲とかバレるんじゃないの?とスターリンに怒られました。

ドイツ軍との戦闘が長引いたロシア軍は、ドイツの強力になりつつあった車両に対抗するため、Ⅲ号突撃砲のような優秀な対戦車自走砲を必要とします。軽(76mm砲)、中(85mm)、重(152mm)自走砲をそれぞれ計画し、車体は既存の車両を流用するものとしました。
SU-85(さらに強力な100mm砲を搭載したSU-100も同様)はⅢ号突撃砲と同じく中戦車の車体に戦闘室と主砲だけ載せたというおおまかな機構は同じです。しかしやたら複雑な面構成だったⅢ号突撃砲とは違い、とりあえず正面を傾斜させた適当な戦闘室を載せて85mmをぶっさしただけといった簡素な見た目がいかにも東側といった趣です。砲塔が車体の中央にあった3号戦車と違い、T-34は前に寄っていたため、SU-85も戦闘室と主砲も前よりになってしまい、前後の重量バランスは非常に悪くなってしましました。今も残る実車ではフロント側のサスペンションがヘタってしまい前に傾いた車両が多く見られます。
待ち伏せに適した低い車高ときつく傾斜した正面装甲は頑強で、当時のロシア軍で主流だった76mm砲より強力な85mm砲を持つこの車両はとても優秀でした。しかしその代償は大きく、キューポラが存在しなかったため車長は周囲を見ることがとても困難でした。傾斜装甲のおかげで車内が狭いことや、エンジンとの隔壁がないという欠点はT-34からそのまま引き継いでしまっています。
キューポラはその後のSU-100で追加されます。100mm砲の生産が間に合わず85mm砲を搭載したSU-100もいるようです。

モーターライズだったものを流用しているので車体内側にいろいろあります。ひとつびっくりしたのがこれ1980年代のプラモだったこと。80年代といえばガンプラなら直立不動でのっぺりとした初代頃ですよ。現代と遜色ないこのクオリティだったと思うとタミヤはほんとすごい。
でも戦闘室の天板が側面装甲と結構大きい隙間が空いたりと3突よりは手はかかったけどAFVだからやむなし。パテ盛って溶接痕としてごまかしました。

僕の出身高校に戦車道があったら、という仮定のもと校章を入れてあります。画像検索したら学校バレするかもしれないけどやめてね。
そして新潟県の雪深い方なので雪上を意識した白系の迷彩です。実際住んでる人じゃないとわからないと思いますが3月くらいになると除雪した雪に土とか砂がくっついて非常に汚い雪になるんですねこれが。それを意識した縞状迷彩としています。結構イメージ通りの汚い色になった。
蜀咏悄 2016-05-16 11 56 35 (2400x1800)
実車の車体はT-34を流用しているため見覚えのある形をしています。機構上のなにかしらの理由があるんだろうけど転輪が等間隔じゃないのが東側って感じ。
車体各所の手すりはプラ製のパーツを接着しろという指示でしたが、接着面が小さくろくにくっつかないのでピアノ線曲げて自作。
ちょっと太すぎた。
あと主砲防盾上部のフックはパーツそのものに再現されていなかったのでこれもピアノ線で自作。
全体のウェザリングは絵画用のパステルを粉状にしたものでウォッシング。
足回りの汚しにメリハリがないなあ。
蜀咏悄 2016-05-16 11 55 17 (2400x1800)
うちの高校ケチだったから予算少なそうって考えて左側フェンダーは完全に脱落し、右は割れたものを板を溶接でくっつけて補修したというボロ設定。溶接痕の練習もしたかったのですがまだまだ未熟。
蜀咏悄 2016-05-16 11 55 45 (2400x1800)
マフラー周辺の煤汚れは結構よくできたんですが、縞が中途半端に切れてるのが気になる。
車体のエッジは黒鉄色を塗った台所スポンジをぽんぽんと軽くあててチッピング。楽でそれらしくなるので結構愛用してます。

スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://spongecenter222.blog.fc2.com/tb.php/42-1987b988

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。